*訪問ありがとうございます* アクセスカウンター

掲示板

イベントなどのお知らせ、OG・OBの近況報告、HPの感想・ご意見などお気軽に書き込んでください。

ただし中傷などの不快な書き込みは、管理人の判断により削除させていただくことがあります。

ご了承ください。

コメント: 5
  • #5

    長谷川 (水曜日, 23 9月 2015 02:36)

    合唱団Epiceの長谷川と申します。

    この場をお借りして、演奏会のご案内をさせていただきます。

    このたび、私たち合唱団Epiceでは定期演奏会を開催いたします。

    今回は日本屈指の実力派男声合唱団 なにわコラリアーズの方々を仙台にお招きし、伊東恵司さんの指揮で、さわやかでかっこいい、珠玉の男声合唱を皆様にお届けいたします。

    また、私ども合唱団Epiceの混声合唱のステージはもちろんのこと、

    さらには、なにわコラリアーズ・Epiceの合同ステージまでお聴きいただける、超豪華版です。

    合唱団Epice第17回定期演奏会
    新春ガチンコ響宴コンサート ~なにわコラリアーズをお迎えして~

    日時:2016年1月10日(日)14:30 開場 15:00 開演
    ※開演時間が、当初のチラシに記載されていた時間から変更になりました

    場所:日立システムズホール仙台(青年文化センター) コンサートホール

    ゲスト:なにわコラリアーズ (指揮:伊東恵司)〔約50名来仙予定!!〕
    指揮:早川幹雄
    ピアノ:澤田圭介

    演奏プログラム(予定)
    ☆合唱団Epice ステージ

    ・混声合唱とピアノのための「新しい歌」より、きみ歌えよ (作詩 信長貴富/作曲)

    ・Nox Aurumque(黄金の夜) (E. Whitacre/作曲)

    ・混声のための童謡名歌集「日本の四季めぐり」(名田綾子/編曲) より
    花、夏の思い出

    ・混声合唱のための「歌い継ぎたい 日本の歌」より (鷹羽弘晃/編曲)
    幸せなら手を叩こう 、おもちゃのチャチャチャ

    ・Qoatuor Antiphona Maria Selecta より、(A. Copi/作曲)


    ☆なにわコラリアーズ ステージ
    ・男声合唱のための「どちりなきりしたん」全曲演奏 (千原英喜/作曲)

    ・アラカルトステージ「なにコラ・フェイバリッツ!」

    WIMOWEH (ライオンは寝ている) (R.Smail/編曲)
    雨 (多田武彦/作曲)
    Pseudo-Yoik NT (J.Mantyjarvi/作曲) 他
    (様々なタイプの男声合唱を集めた魅力満載のなにコラ名物アラカルトステージ!〔約30分予定〕乞うご期待!)

    ☆合唱団Epice・なにわコラリアーズ合同 ステージ(男声合同・混声合同あり)
    Ave Maria (F. Biebl /作曲) 他

    ※プログラムは演奏会当日、変更になる場合がございます

    チケット:前売券 1000円 / 当日券 1500円

    (チケット取扱いプレイガイド)
    ヤマハミュージックリテイング仙台、カワイミュージックショップ仙台、レストランけやきの杜〔青年文化センター内〕、藤崎プレイガイド

    また、宮城県外などの皆様もチケットを購入いただき易いよう、Epice演奏会チケットのオンライン販売のページを作成しました。

    合唱団Epiceホームページからお入りいただき、購入いただけます。(9月23日より販売を開始します)

    (お問い合わせ先)
    〔長谷川〕携帯09020272409
    メールhasesabu@ezweb.ne.jp

    なお、チケットはEpice団員も持っておりますので、是非お気軽にお声がけいただければ幸いです。

    また、9月27日(日)秋田県民会館で行われる、全日本合唱コンクール東北大会にもEpiceは参加いたします。チケット、チラシも持参いたしますので、是非メンバーにお声がけください!


    「なにコラ」の演奏を仙台で聴ける、またとない演奏会です!

    皆様のご来場を団員一同、心よりお待ちしております!

  • #4

    エルメス iPhone6 ケース (日曜日, 10 5月 2015 15:08)

    ポリカーボネートの土台にラバーコーティングを施し、マットブラックに仕上げています。滑りにくいだけでなく、高級感がプラスされるのがマット仕上げのいいところです。

  • #3

    jmc音楽研究所 (水曜日, 11 2月 2015 21:58)

    合唱団の皆様(ご案内です)

    音楽電子書籍<フィールヴェーク>は最新のマルチメディア技術を駆使して制作された音楽学習の為の電子書籍です。音声や動画ともなった《生きた音楽学習》が可能。『楽典』『聴音』『実技教本』など、地域を選ばず高度な音楽知識や能力を学ぶことができます。フィールヴェーク書店(jmc音楽研究所)や フィールヴェーク書店FC2でお求めいただけます。問合せはjmc音楽研究所まで。

    jmc_music2001jp@ybb.ne.jp

  • #2

    kozukata-music (月曜日, 04 11月 2013 20:16)

    小林さまコメントありがとうございます。
    村松先生へもメールにてご連絡いたしました。

    大変申し訳ありませんが、小林様の連絡先をOG会で把握できておらず
    近年のOG会の連絡が届かずにいるようです。
    差支えなければこのページのお問い合わせよりOG会に連絡先を教えていただければと思います。
    来年には定期演奏会での記念ステージもあります。
    ぜひ一緒に歌えたらうれしいです。

  • #1

    小林(旧姓不来方)聖子 (月曜日, 28 10月 2013 23:42)

    村松先生、大変ご無沙汰しております。
    4回生のこず でございます。

    この度は、全国大会での金賞受賞、誠におめでとうございます。
    心からのお祝いを申し上げます。

    実家の母より、金賞受賞のお知らせを聞き、また、不来方が混声になっていた事実を今回始めて知りまして、喜びと共に驚きでメールさせていただいております。

    あの頃は、全国大会に出場することを最大の目標としていたのに、いつの間にか不来方高校は常連校になっていたんですね。
    あの頃の私達の夢が、村松先生の手で叶っていたんですね。
    本当に嬉しいです。
    また、HPの写真で、変わらない先生のお姿を拝見出来て、これまた嬉しくて涙が出ました。

    私も昨年第二子第三子に恵まれ、子供達が小さいので、盛岡に帰省する事も叶いませんが、子供達がもう少し大きくなりましたら、必ず定期演奏会を拝聴に伺いたいと思います。
    どうぞ、これからもお元気で、変わらぬ玲子サマ先生で頑張ってくださいね。
    音楽部の皆さま、部活動は時に辛い時もありますが、いま仲間たちと頑張っている事のひとつひとつが、高校時代の宝石のような思いでになります。
    先生方を信じて、頑張って、楽しんで部活動を続けてくださいね。

    長文大変失礼致しました。
    今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。